プエラリアミリフィカサプリ 効果的飲み方

プエラリアミリフィカサプリを飲むなら効果的に飲みたい!

プエラリアミリフィカはサプリでしか基本的には摂取できませんが、どのように飲むのが効果的といえるのでしょうか。

 

  • 飲むタイミング:食前
  • 飲む時期:生理後の卵胞期

 

このタイミングでプエラリアミリフィカサプリを飲むのが効果的といわれています。

 

それぞれ、何故このように言われているのか、簡単に説明していきましょう。

 

プエラリアミリフィカサプリを飲むタイミングが食前が良い理由

プエラリアミリフィカサプリはできるだけ食前に取りたいのにはもちろん理由があります。

 

お腹が空っぽで吸収が良い状態だから

 

お腹が空っぽの状態であれば、プエラリアミリフィカの成分を十分に吸収する環境が整っているという理由です。

 

逆に、お腹の中に何か物が入っていると、その何かを消化しているため、プエラリアミリフィカの吸収が悪くなり、効果が半減しやすくなるといわれているんですね。

 

直前に飲むことでお腹の調子が悪くなるなら食後にしましょう

 

ただし、稀にサプリを食前に飲むことで、お腹の調子が悪くなる、なんて人もいるようです。おそらく、胃酸の分泌が良すぎるため、サプリに胃が反応し、胃酸が過剰に分泌するためと考えられます。

 

サプリを溶かすのに胃酸はそれほど多く必要ではないので、胃を傷つける原因になってしまうのです。

 

朝・昼・夜のいつがプエラリアミリフィカサプリの飲むタイミング?

プエラリアミリフィカサプリを食前に飲むのは良いとしても、朝昼晩のいつが良いのでしょうか。

 

最も大切なのは同じタイミングで同程度の量を摂取すること

 

ある程度体にプエラリアミリフィカサプリでプエラリアミリフィカが入ってくるタイミングを覚えさせる(同一にする)ことで、効果が上がる?などという意見も見られます。

 

そのため、サプリの場合は1日に5粒程度飲むことになるので、朝昼晩複数回に分けて、同じタイミングで同じ量を飲んであげるのが効果的といえるでしょう。

 

プエラリアミリフィカサプリを飲む時期が生理後が良い理由

プエラリアミリフィカは植物性の女性ホルモン(エストロゲン)といわれているので、本物のエストロゲンの分泌量が多い時は、サプリの摂取を控えた方が良いといわれています。

 

生理後のエストロゲン分泌量が多い時期にプエラリアミリフィカサプリを飲みましょう

 

逆に、生理後はエストロゲンの分泌量が落ちている時期であり、プエラリアミリフィカサプリを摂取するのに適した時期となります。

 

生理の周期は「7日の卵胞期、14日の黄体期、7日間の月経期の28日周期」といわれていて、この卵胞期に当たる7日間が、プエラリアミリフィカサプリを飲むのに最も適した期間となります。

 

飲んではいけない時期がある

絶対に飲んではいけないという時期ではありませんが、プエラリアミリフィカサプリをあまり飲まない方がよい時期も存在します。

 

黄体期と生理中

 

えっ、これじゃあほとんど飲むタイミングないじゃないか、と思うかもしれませんが、それぞれ理由があります。

 

実はこの黄体期と生理中はエストロゲンの分泌量が落ちている状態です。

 

  • 黄体期:エストロゲンは少なくプロゲステロンが多い時期
  • 生理中:エストロゲンもプロゲステロンも少ない時期

 

このタイミングで植物性エストロゲンたっぷりのプエラリアミリフィカを飲んでしまうと、ホルモンバランスを崩してイライラや肌荒れなどを発症させてしまうかもしれません。

 

まとめ

プエラリアミリフィカサプリの効果的な飲み方を再度おさらいしておきましょう。

 

  • 効果的な飲むタイミング:食前
  • 効果的な飲む時期:生理後の卵胞期

 

黄体期と生理中は飲んではいけない

 

⇒プエラリアミリフィカの4つの効果詳細