プエラリアミリフィカ イソフラボン 効果

プエラリアミリフィカにはイソフラボン配合?大豆との違いは?

プエラリアミリフィカはイソフラボン配合?大豆と何が違う?

 

プエラリアミリフィカにはイソフラボンが多く含まれている、というのをご存知でしょうか。イソフラボンというと大豆というイメージが強く、少し前には豆乳の宣伝でよく「大豆イソフラボン」という言葉を見かけたと思います。

 

この「大豆イソフラボン」という言葉から、イソフラボンは大豆のものというイメージが強くなりましたが、実はイソフラボンはプエラリアミリフィカにもたくさん含まれていています。

 

しかも、プエラリアミリフィカには大豆の40倍ものイソフラボンが含まれているといわれているのですから、大豆製品や豆乳よりも、プエラリアミリフィカの方が注目されるのも不思議ではありません。

 

バストアップサプリにはプエラリアミリフィカが配合されているものが多いのですが、このような理由からだったんですね。

 

イソフラボンって?

イソフラボンといっても、何となく美容に良いというイメージはあるかもしれませんが、どのような効果があるのかイマイチ理解していないという人も多いのではないでしょうか。

 

イソフラボンは植物性エストロゲンといわれています。

 

女性ホルモンであるエストロゲンと非常によく似た構造となっていて、エストロゲンのような働きをしてくれるため、美容への効果が高いと考えられているのです。

 

女性ホルモン・エストロゲンは女性らしさを作り出すホルモンといわれています。女性特有の髪のしなやかさや、肌のきれいさ、胸を作るのもエストロゲンの一つの役割です。

 

胸の成長は女性ホルモンエストロゲンと成長ホルモンにより、乳腺という部分が成長するといわれています。胸は乳腺と乳腺脂肪という主に2層によりできており、表面が脂肪・乳腺は根本的な胸の支えと考えるとイメージしやすいかもしれません。

 

そのため、イソフラボンを多く摂取することがバストアップにつながると考えられており、バストアップサプリにはイソフラボンが多く含まれる、プエラリアミリフィカが使われているのですね。

 

もう少し詳しくプエラリアミリフィカの効果について知りたい方は、以下も参照ください。

 

⇒プエラリアミリフィカの4つの効果詳細